東京都世田谷区戸建にて人気のLIXIL勝手口リシェントのリフォーム事例

2018年6月8日

東京都世田谷区K様邸 勝手口リシェントのリフォーム事例です。

勝手口はLIXILリシェントです。

ご依頼の経緯は、夏場に風通しよくしたくても開けっ放しにするのが防犯上不安でしたので、Google検索より弊社のホームページをご覧になられて、リフォーム依頼をして頂きました。

お客様のご要望は、明るく風通しの良い、冬は暖かく夏は涼しい、しっかり防犯の勝手口リフォームです。

リフォーム前

その日のうちに生まれ変わります!1日でリフォームできる簡単工法の「リシェント」です。
今お使いの枠を残したまま、上から新しい枠や額縁でカバーし、デザイン性・機能性の高い玄関引戸とお取替え。夕ご飯の支度の前には、快適な勝手口が出来上がります。

リフォーム後

断熱仕様の採風機構には、フラットスライド構造を採用。
高い気密性、デザイン性、採風時には引き出してスライドさせるだけのスマートな操作です。

レバーハンドルは、室内側は熱を伝えにくい樹脂製を、室外側は対候性に優れたアルミ製を採用。

虫が入りにくい、細かい網戸付きなので安心。

熱を通しにくいガラス素材の複層ガラスは、中空層の働きで高い断熱効果を発揮し、ガラス面の結露も抑制します。

破られにくい「2ロック」で、ピッキング対策も万全。

【勝手口リフォームを行なったお客様の声】

勝手口を変えて、カギを閉めたままで窓を開けられるので、風通しもよく部屋の中が気持ち良く快適です。