川崎市戸建にて人気のシステムバスルームLIXILアライズでの浴室リフォーム事例

川崎市麻生区T様邸 浴室リフォーム事例です。

浴室はLIXILアライズのEタイプです。

ご依頼の経緯は、以前購入した中古戸建の水廻りをリフォームをしたいということで、弊社ホームページよりお電話にてお問合わせくださいました。今回はその中でも浴室リフォームについてご紹介していきます。

お客様のご要望は、シンプルでお手入のしやすい浴室との事でした。

リフォーム前

LIXILのショールームへ行き、実際に様々な浴室をご覧になり、体感していただきました。ゆったり広々な浴槽に、お湯が真上から降り注ぐフルフォールシャワーなどアライズの特長にもご満足いただきました。

リフォーム後

 

お客様にも気に入っていただいた、浴槽は1616サイズのエコベンチ浴槽です。半身浴ができるベンチ付なので、半身浴を楽しみたい時はベンチに座り、ゆったり浸かりたい時はベンチ部分に足を延ばせば、ゆったり全身浴を楽しむことができます。自然な位置に腕が置けるように設計されたアームレスト、さらに後頭部を自然に支える「まくら部」まであるので、寝そべるような状態でリラックスして入浴することも可能です。

床は人気の高いLIXILの機能の一つ、キレイサーモフロアで、汚れの原因となる皮脂汚れ(油分)が落としやすい特殊な表面処理加工と、スポンジが溝の奥まで届く床面状により、浴室の床掃除の手間を減らします。さらに独自の断熱層の構造により、足裏から奪われる熱を最小限に抑えます。
汚れが落としやすく、冬でも冷たさを感じにくい、清掃性と快適性にこだわった床です。

 

【浴室リフォームを行なったお客様の声】

ショールームでいろいろ見て、比べることができたので、自分の理想通りの浴室にリフォームすることができました。カウンターや棚が簡単に取外しができたりと、お手入もしやすくて、気に入っています。