横浜市戸塚区戸建にて人気のLIXILアライズZでのバスリフォーム事例

こちらのお客様のリフォームをされた経緯は、築20年が経過して水廻りがだいぶ傷んできていたのでこれからどうしようかと思っていた矢先にお孫さん誕生との事で、これからお孫さんたちがいつでも遊びに来ても快適に過ごせるよう、お風呂をリフォームしようとご来店にてご相談されました。

 

以前の浴室は大事に使っていたので20年経過していた割には綺麗なほうでしたが、浴室全体がとても寒い。床も冷たい。追い焚きを繰り返していました。冬場は追い焚き回数が多かったので、ガス代も掛かりました。掃除も排水口のにたくさんの溝があり、とても大変でした。年を重ねるほどお掃除は楽したいので、それらを改善していきたいとのことでした。

リフォーム後

こちらは、LIXILアライズZタイプです。

浴槽はお湯の温かさが持続するサーモバスSです。浴槽の保温材が二重になっているので、お湯が冷めにくくなっています。ベンチ型の浴槽をご提案させて頂きました。毎日のお風呂の節水にもなります。排水口はシンプルな構造なので、強いうずが流れて汚れを押し流します。床は独自の断熱層により冷たさを感じにくく、また水はけもよく滑りにくくなっています。浴室に入った時の冷っと感がなくなりました。浴室ドアも汚れの溜りやすい溝を少なくしてあります。カウンターも取り外してのお掃除が可能ですので隅々までスポンジで簡単にお掃除が行き届きます。

【バスリフォームをおこなったお客様の声】

毎日温泉には通えませんが、せめて一日の疲れを癒せる我が家のお風呂を快適に過ごしたく、思い切ってリフォームをして本当に良かったです。ベンチ型の浴槽にとても満足しています。節水だけでなく半身浴も楽しめて、さらに孫が大きくなってからは一緒にお風呂に入った時に、ちょこんと座らせることが出来ます。これからの楽しみが増え嬉しいです。じっくり相談して良かったです。また何かあれば、是非相談したいと思います。ありがとうございました。