川崎市戸建にて人気のLIXILオフトでの洗面化粧台リフォーム事例

2018年8月5日
リフォーム市場 洗面台のリフォーム事例

川崎市麻生区T様邸 洗面化粧台リフォーム事例です。

洗面化粧台はLIXILのオフトです。

ご依頼の経緯は、以前購入された中古戸建の水廻りをリフォームを検討しているということで、弊社ホームページをご覧になり、お電話にてお問合わせしてくださいました。その中でも、今回は洗面化粧台のリフォームについてご紹介させて頂きます。

お客様のご要望としましては、コンパクトなもので、ある程度機能の備わったものがいいとの事でした。

リフォーム前

実際にショールームへ行き、どのような洗面化粧台がいいか、サイズや機能などを実際の商品を見ながら、検討いたしました。

 

リフォーム後

お客様と熟慮を重ねた結果、限られた洗面室を広く使いたいということで、LIXILのオフトをご提案させて頂きました。

奥行500㎜というコンパクト設計なのに、収納力は抜群です。背の高い物や、かさばるものをたっぷり収納できる両扉タイプの洗面下収納と、鏡裏はたくさんの小物をしまえる全収納タイプとなっています。鏡裏収納はトレイの位置を変えることもできるので、背の高い小物もよく使う日用品も難なく収納できます。

また、使い方はそのままで、自然にエコできる機能も備わっております。照明はLEDで、微細シャワーは同じ使い心地で20%の節水、鏡にはくもり止めコートを施しているので、電気を使わずにくもり止めができます。

 

【洗面化粧台リフォームを行なったお客様の声】

一緒にショールームで商品を見ながら、相談に乗っていただけたので、カタログだけ見て決めるよりも、イメージもわきやすく、安心して選ぶことができました。コンパクトなのに、洗面器部分は広く、深さもあるので、とても使いやすいです。