外壁塗装に助成金?知って得する横浜や周辺エリアの助成金をご紹介

2019年8月2日
リフォーム市場 外壁リフォーム情報
外壁塗装に助成金?知って得する横浜や周辺エリアの助成金をご紹介

外壁塗装はリフォーム工事の中でも費用のかかる工事の一つです。そんな外壁塗装に対して助成金が出る自治体も少なくありません。横浜市や周辺自治体も外壁塗装に助成金を出す自治体です。今回横浜を中心に外壁塗装の助成金を紹介し、横浜以外の周辺自治体の外壁塗装に関する助成金についても触れていき、横浜エリアや周辺の自治体の助成金の解説を行っていきます。これを読めば横浜エリアの外壁塗装の助成金を知ることが可能です。

外壁塗装で助成金が受けられるって本当?

外壁塗装で助成金が受けられるのは本当です。実際に過去に渡って外壁塗装に関する助成金を受ける制度が実施されてきており、現在もその制度は継続しています。これは横浜市や横浜市以外の周辺エリアでも実施されている施策です。ただ、近年は条件を満たせばもらえる助成金ではなく審査が必要な補助金にシフトしてきています。

助成金というと何となく起業など雇用や経済に影響を与える行動に対して与えられるというイメージがありますが、外壁塗装などの住宅リフォームでも受け取れます。これは横浜などに限ったことではなく全国の様々な自治体でも行われています。ただし、条件や申請方法など外壁塗装の助成金を受け取るには手続きが必要で、しかも横浜市なら横浜市のルールと言う様にローカルなルールもあります。ですので外壁塗装の助成金を受けるには自分たちの住む地域の受け取る条件やルールを知る必要があるのです。

外壁塗装の助成金の条件って何?

外壁塗装の助成金はただ申請を行えば出るというわけではありません。これは横浜市に限らずほぼすべての自治体に言えることです。では具体的にどのような条件なのでしょうか。横浜市の外壁塗装に関する助成金を例に挙げてお話ししていきます。

横浜市は外壁塗装に関する助成金ではなく、審査が含まれる補助金という形で運営がされています。「住まいのエコリノベーション(省エネ改修)補助制度」というもので横浜市内に対象の耐震性能を有する建築物の住居があれば外壁塗装の補助金の対象となります。助成金であればこれだけで支給対象になるのですが、横浜市の場合は助成金ではないため審査が入ります。外壁塗装で断熱改修ができるか、あるいは外壁塗装にあわせて断熱工事(窓やサッシの断熱改修)を行うかといった条件を確認したうえで審査を行い補助金を出します。助成金に比べてやや厳しいですが、補助金額は最大で80万円支給されます。

横浜市の外壁塗装の助成金について

横浜市の外壁塗装の助成金につい

横浜市は政令指定都市として様々な行政サービスを行っています。今回紹介している外壁塗装の助成金もその一つです。ここでは横浜市の外壁塗装にフォーカスしお話ししていきます。

先ほどもお話しした通り、横浜市の外壁塗装の助成金は、審査が必要な補助金になっています。これは横浜に限ったことではなく、全国的な流れで条件だけで数十万円を支給する助成金の代わりに審査をしたうえで支給する補助金にシフトしてきています。そのため混同し、着工してから申請をしても助成金ではないため支給されない場合があります。横浜市の場合も事前に相談を行うなど着工前に申し込む必要があるため注意が必要です。また外壁塗装を含めた様々なリフォーム申請が先着順で行われるため予算が無くなった時点で終了となります。ちなみに平成31年度(令和元年度)の外壁塗装に関わる補助金も6月20日に受付が終わっており、助成金でなく審査が必要な補助金であるにもかかわらず高い人気があります。

横浜市以外(周辺市町村)の外壁塗装の助成金について

外壁塗装の助成金や補助金は、何も横浜市だけではありません。外壁塗装の助成金に関しては横浜市以外の周辺市町村でも実施されているのです。座間市、愛川町、海老名市などいくつか例を挙げ横浜市周辺ではどのような外壁塗装のための助成金や補助金が実施されているか紹介します。

横浜市西部にある座間市ですが住宅リフォーム補助制度という形で助成金ではなく補助金で行われます。環境に配慮するなどの条件はなく地元の外壁塗装業者を使えば利用でき、審査も助成金に近いくらい優しいのですが、一律5万円の支給です。横浜市北西にある愛川町も助成金ではなく補助金です。条件は三世代以上で同居するために町内の持家を改修する場合(外壁塗装含む)です。エコなどの条件はありませんが、やや厳しいです。こちらは上限20万円で助成金ではないため審査が入ります。海老名市は助成金です。ただし、こちらも愛川町同様に三世代同居支援リフォームという形で同居が必要です。ただし、審査がないので受け取りしやすいものの先着順なので注意が必要です。こちらも上限が20万円になります。

外壁塗装の助成金を受け取る流れー横浜市の場合ー

外壁塗装に関わらず助成金は一度申請してすぐに支給されるものではありません。それは横浜市を含めたすべての市区町村、あるいは都道府県に言えることです。その手続きについて横浜市のケースを例に挙げてお話しします。

横浜市は周辺の市区町村の外壁塗装関連の助成金に比べてかなり高額な金額(最大80万円)を支給します。そのため横浜市は助成金ではなく審査が入る補助金という形をとっています。助成金とは異なり、基本的に外壁塗装を前に行う必要があります。大まかな流れとしては外壁塗装に関する工事が対象となるかどうか横浜市と事前協議を行い、事業計画書を提出、審査の上承認を得られたらその外壁塗装は補助金対象の工事になります。その後工事が完了したら交付申請書を提出し、認められたら、請求書を提出し、ようやく支給されます。このように助成金と異なり4回以上書類や相談を行う必要があるのです。

周辺市町村と横浜市 外壁塗装の助成金の違いは?

周辺市町村と横浜市 外壁塗装の助成金の違いは?

横浜市と横浜周辺の市町村では外壁塗装の助成金や補助金を実施していますが、その内容については若干異なる部分もあります。横浜市のケースの通り行っても外壁塗装の助成金が支給されない場合もあります。横浜市以外の周辺市町村の外壁塗装に関する助成金の違いについても触れていきます。

横浜市と横浜周辺の市町村の助成金や補助金の違いですが、金額と目的が異なります。金額は周辺市町村が最大でも20万円なのに対し、横浜市は80万円まで支給されます。ただし同じ外壁塗装であっても周辺地域であれば審査不要の助成金の形態をとっている自治体もありますが、横浜市は審査ありの補助金になります。目的も異なります。横浜市は外壁工事などで温暖化を防止するようなエコを目的としているのに対し、周辺市町村は三世代で住むことを促進する目的や地元の業者を使うといった目的などエコとは異なった目的です。同じ外壁塗装でも金額や目的がまるで違います。

外壁塗装の助成金を横浜エリアで受け取れるメリット

外壁塗装は出費が多いリフォームです。そのため助成金や補助金を受け取ることができるのは大きなメリットです。さらに横浜市や横浜市以外の周辺市町村で外壁塗装の助成金を受け取るメリットは何なのかを説明していきます。

横浜市の外壁塗装の補助金を受け取るメリットは高額な支給額が期待できるという点です。上記でも触れましたが、最大80万円という破格の支給額は周辺自治体はおろか他の都道府県でもなかなか見られない金額です。ただし、助成金とは異なる補助金のため書類の提出や審査、協議など外壁塗装を行う前に様々な手続きが必要です。横浜周辺の助成金や補助金は横浜市と異なり、外壁塗装の補助金であっても三世代で住めばよいなど条件が比較的緩く受け取りやすいメリットや助成金という形で支給する形など審査がないというメリットもあります。高額な支給額の横浜市、審査が優しい、あるいは審査がない周辺の市町村と、それぞれメリットが存在するのです。

注意点!外壁塗装の助成金を横浜エリアで受け取るということ

外壁塗装に助成金や補助金が出るのは大変魅力的ですが、同時にデメリットともいうべき注意点もあります。これは横浜市をはじめとした横浜市以外の周辺市町村にも言えるポイントです。外壁塗装の助成金や補助金を無事受給できるようにするための注意点についてもお話しします。

横浜市の外壁塗装に関する補助金の注意点はエコリフォームを伴うものであるかどうかということと外壁塗装を行う前に横浜市と協議する必要があるということです。助成金と異なり、審査がいるため事前の協議が必要になりますが、外壁塗装に関するもので塗料がきちんと環境負荷を下げるものであるかといったものや追加で窓の交換などを求められる可能性があるという点で注意が必要です。助成金よりもやや条件が厳しいので慎重に行う必要があります。横浜市以外の助成金や補助金は、条件が市内の業者を利用することや三世代で住むなど複数の条件があるため一つひとつは緩くともすべてクリアする必要があるという点で注意が必要です。いずれにしても内容をしっかり把握することが重要と言えます。

まとめ

横浜市や横浜市以外の周辺市町村では外壁塗装に関する助成金の制度を設けています。しかし、外壁塗装に関する助成金は様々な条件や手順を踏むことで初めて支給されます。今回、横浜エリアの外壁塗装の助成金について条件や流れ、横浜市以外の周辺市町村の外壁塗装の助成金についてもお話ししました。これらを押さえておけばある程度外壁塗装の助成金に対する流れがイメージできるのではないでしょうか。公式サイトや地元の外壁塗装業者とも相談して、適切な対応を取ることでより確実に助成金や補助金を受け取ることができるのではないでしょうか。

横浜・川崎市のリフォーム実績1万件!業界最安値にも挑戦中!

横浜・川崎市密着のリノベーション市場では、マンションリフォームの補助金のご相談も承っております。是非、お気軽のご相談下さいませ。一級建築士を含む経験豊富なスタッフが丁寧にご対応致します。

リフォームのお問い合わせ

関連記事